クリアポロン 顔

MENU

クリアポロンは顔のイボにも使える?安全性に問題はないの?

クリアポロンは首元や胸元のイボを治すことができますが、顔のイボも治すことができるのでしょうか?

 

病院でイボ治療をする方法もありますが、跡が残ってしまう可能性もありますし、病院へ何度も通わなくてはいけないので仕事や子育てで忙しいとなかなか通えないですよね。

 

市販で販売されているイボ治療薬もありますが、ほとんどの商品が顔には塗ってはいけないと注意書きがされています。

 

しかし、顔にイボができてしまったら、メイクだけでは隠しきることができないですし、顔にイボがあるだけで、実年齢よりもずっと高く見られてしまうので嫌ですよね。

 

イボを家でも簡単に治すことができ、安全性が高いと評判のクリアポロンは顔に塗っても効果があるのでしょうか?

 

また、顔に塗って副作用が出ることはないのでしょうか?

 

 

クリアポロンは顔のイボにも効果あり!

 

クリアポロンはイボ治療に効果的な成分だけでなく、肌を守るための美容成分が豊富に含まれていることから、ちょっとした刺激でも肌荒れを起こしてしまう顔に塗ることもできます。

 

もちろん顔だけじゃなく、腕や首元、脚など全身に使用することができます。

 

クリアポロンはイボ治療としてだけではなく、オールインワンジェルとして保湿していくことができるので、イボが治った後でも肌のがさつきや乾燥から肌を守ってくれるのも嬉しいですよね。

 

しかし、ほとんどのイボ治療薬は顔に塗ってはいけないと注意されているのにも関わらず、クリアポロンは本当に顔に塗っても副作用が出ないのでしょうか?

 

 

顔にクリアポロンを塗って副作用が出ることはある?

 

クリアポロンに配合されている成分を調べてみると、イボケア効果のあるWヨクイニンを始め、あんずエキスやダーマヴェールが配合されています。

 

それだけではなく、イボが除去された跡も色素沈着を防ぐプラセンタやビタミンC誘導体、保湿成分のコラーゲンやヒアルロン酸、スクワランなどが入っています。

 

さらに天然植物由来のオーガニック植物エキスがたっぷり入っていることもあり、肌に悪影響を与えるような危険な成分は入っていませんでした。

 

クリアポロンは敏感肌でも安心して使用することができるほどの安全性の高い成分で作られているので、副作用を心配しなくても大丈夫ですね!

 

 

添加物は一切入っていないので安心

 

多くの化粧品には香料やパラベン、アルコール、紫外線吸収剤などが配合されていますが、これらが配合していると肌が弱い人はすぐに刺激を受けて肌荒れを起こしてしまいます。

 

もちろんクリアポロンにはこのような成分は一切入っていないので、肌に負担をかけることなく、毎日安心して使い続けることができますね!

 

 

顔でも粘膜に塗るのはNG

 

顔に塗ることができるクリアポロンですが、目の中や口の中などの粘膜塗るのはNGです。

 

他のイボ治療薬と比べても安全性が高いので、すぐに症状が出る可能性は低いですが、炎症や腫れ、痒みなどを引き起こす原因になります。

 

そのため、顔以外の部位でも粘膜に塗るのは避けてくださいね。

 

 

クリアポロンを塗ってからメイクをしてもいいの?

 

顔にも塗ることができるなら、メイクをしてからでもクリアポロンを塗れば効果があるのでしょうか?

 

メイクをしてしまうと、その上からクリアポロンを塗っても成分を吸収させることができないので、せっかくのクリアポロンの効果が台無しになってしまいます。

 

クリアポロンを顔に塗るときはきちんとメイクを落としてから塗るようにしましょう。

 

 

クリアポロンは顔のイボにも効果があるので、病院に行かなくてもいいのは嬉しいですね!

 

安全性が高いと口コミでも高評価のイボケアジェルなので、顔のイボに悩んでいる方はぜひトライしてみましょう。